閉じる
  • 評価:
  • 数の子
  • 子孫繁栄を願う縁起物です。
  • 料理種
    魚料理 
    調理方
    煮る 
    シー
    正月 
    難易
    簡単
    調理目安時
    カロリ
    塩分
  • お気に入り登録
  • お気に入り登録済
  • の評価で
  • 投票する

    レシピの投票ありがとうございました。

材料

  • 数の子
    500g
  • 茅乃舎だし【A】
    1袋
  • 水【A】
    400ml
  • 薄口醤油【B】
    大さじ3
  • みりん【B】
    大さじ3
  • 酒【B】
    大さじ3
  • 鷹の爪(種は取り除く)【B】
    お好みで

作り方

  • 卵の数が多い魚卵は、子孫繁栄を願う縁起のよい食材。
    なかでもニシンの卵である数の子は、おせちに欠かせない一品です。
    茅乃舎だしを使うと、簡単にだし感のある仕上がりになります。
    • 1
    • 水3Lに塩小2をとかして数の子を浸し、4~6時間たったら同じ分量の塩水に取り替えて一晩置く。
    • 2
    • 鍋で【A】を煮出し、240mlを別の鍋に移して【B】を加え、ひと煮立ちさせたあと冷ます。
    • 3
    • 保存容器に①と②を入れ、一晩漬け込む。
pagetop