閉じる
トップ > 一番海苔香り煮 有明海産

2018年の販売は終了いたしました。

今季は出来がいいという、佐賀県有明海産の海苔。
希少な秋芽あきめの一番海苔をたっぷり使い、久原本家料理人が監修し、「海苔の香り煮」
をおつくりしました。一番海苔ならではの香りのよさと、柔らかな口どけ。
有明の海から届いた、旬の味わいです。
2018年の販売は終了いたしました。
  • 一番海苔香り煮 有明海産 150g 【商品番号】2213
    • 冷凍便のし・包装不可
    • 賞味期限:3月初旬 保管方法:冷蔵保管
    • 原材料・アレルゲン・その他ご案内
    • 価格1,944円(税込)
  • ※ 1回5本まで購入可能。
  • ※ 化学調味料・保存料無添加。
  • ※ 旬の獲れたてのおいしさをお楽しみいただくために、賞味期限の短い商品となっております。
     しっかりと安全検査をして順次お届けいたします。早めにお召し上がりください。
  • ※ 保管する場合は必ず冷蔵保管してください。
10月から3月まで、有明の海は海苔漁の最盛期。寒さがしみる冷たい海で柔らかく美味しい海苔は育ちます。最大6メートル、日本一の干満差を誇る佐賀の有明海は、海苔の好漁場。満潮時は海苔が海の中で栄養分を蓄え、干潮時は太陽の光を浴びて甘みを増します。自然が生み出す、最高の環境がここにあります。
よく「一番摘み」、「初摘み」と耳にされるでしょう。海苔でも、秋と冬それぞれの時期、最初に獲れる若い芽だけをそう呼びます。香り高く、とろけるような柔らかさが特徴。とくに秋芽の海苔は、年に三〜四回しか収穫できず、全体の数パーセント程の大変希少なものです。
「毎年、同じようにつくるのに、出来不出来の差が激しいのが海苔の難しいところ」と海苔生産者の松尾さん。たった1週間の気候の変化でも、出来が大幅に変わってしまうほど、海苔は繊細な生きものなのだそう。
「今年は、気温が低かったでしょう。だけん、いい海苔ができたよ」と、自信ありげに獲れたての海苔を届けてくれました。
秋芽の一番海苔をたっぷり使い、丁寧に炊き込んだ海苔の「香り煮」。久原本家料理人監修のもと、素材の風味を大切にするため、海苔の炊き込み時間を短くし、繊細な味付けに仕上げております。「秋芽の一番海苔を煮つけるって、そらまぁ、贅沢かねぇ」。思わず、海苔漁師がそう漏らします。
2018年の販売は終了いたしました。
  • 一番海苔香り煮 有明海産 150g 【商品番号】2213
    • 冷凍便のし・包装不可
    • 賞味期限:3月初旬 保管方法:冷蔵保管
    • 原材料・アレルゲン・その他ご案内
    • 価格1,944円(税込)
  • ※ 1回5本まで購入可能。
  • ※ 化学調味料・保存料無添加。
  • ※ 旬の獲れたてのおいしさをお楽しみいただくために、賞味期限の短い商品となっております。
     しっかりと安全検査をして順次お届けいたします。早めにお召し上がりください。
  • ※ 保管する場合は必ず冷蔵保管してください。

「季節のおすそわけ」プロジェクト

四季が巡る日本では、季節ごとに美味しい食材が育ちます。
海のものや山のもの、
気候や風土により育まれる自然の恵みは、
旬の時期にいただくのが最も美味しくいただく方法です。
その旬の美味しさを、皆さまにお届けしたい。

そんな想いから、「季節のおすそわけ」プロジェクトが生まれました。
季節がつくる豊かな恵みを、いち早くお届けします。

2018年1月11日
株式会社 久原本家

原材料・アレルゲン・その他ご案内

閉じる
一番海苔香り煮 有明海産 150g
■ 原材料
海苔(佐賀県有明海産)、しょうゆ、水あめ、みりん、砂糖、発酵調味料、食塩、酵母エキス、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
■ アレルゲン
小麦・大豆
■ 賞味期限
60日
■ 保存方法
冷蔵10度以下
閉じる
pagetop